ヒロ (Hiro)

ヒロ (Hiro)

ヒロはしってしまった。床暖のことを。

もうちょっと散らばってもいいのに、ゲンやトメとみんな近距離で、ゴーロゴロ。

今日、にゃんこ先生のところに行ってきました。ヒロはここ数日くしゃみ(咳?)を時々していて、ワクチンを受けてもいい状態かどうかわからなくて。昨日から行くことを決めていたのに、ヒロはまったくくしゃみをしない。

あれ、よくなったの? でも昨日、大ちゃんの首の後ろにちょっとしたカサカサを見つけたのでやっぱり行くことに。ふたりとも診てもらった。

1回目のワクチンの証明書をみて、先生まずは一言。「へー、大分からきたのぉ」 「ん?これ、どっちがどっち? 名前、これなんて読むの?」。

「大希(ダイキ)」と「大輝(ヒロキ)」だから、読み方おんなじだよねぇ。先生にまずは説明。いつ東京にきたのか、あと、犬子さんからもらっていた保護してから投与した薬のメモをみせながら。

で、大ちゃんのカサカサは真菌かもしれないということになり、培養することになった。大ちゃん、数本、毛を抜かれたね。

ヒロは片目だけ少し涙があるので、インターフェロンの点眼薬を処方してもらった。これ、冷蔵庫で保管。点眼することで鼻にもながれるから、と。ヒロはさして問題ないようだ。

涙目とくしゃみが完全になくなれば、仮に大ちゃんのカサカサが真菌だったとしてもワクチンはできるとのこと。ひとまず土曜日まで様子をみることになった。

真菌はとても感染力が弱いそうで、一緒にいるからみんな治療、ということではないそうだ。事前に犬子さんにいろいろ聞いちゃって、心配かけてしまいました。すみません。

結論から言うと、ふたりとも全く深刻な状態ではなく、元気です!

<追記メモ>
ダイ:2.8kg  ヒロ:2.5kg

ダイの勝ち!
そして、先生のひとこと「ヒロくんは、胴がながいね」